FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2008-07-11

レンタルルームって何だ?

以前より気になる看板。レンタルルーム「メルヘン」。
場所は、新所沢パルコの脇と言えば、おわかりになる方はおわかりでしょう。
どう見ても、会議室や貸スタジオ、トランクルームには見えん。

P1050104.jpg


そこで、さっそく調査を開始した。

--街の噂--
「あれ?風俗でしょ」
「まっ、看板見れば一目瞭然じゃん」
「トランクルームみたいなやつ?」

--予想--
「うーむ。この格差社会のご時世。ホテル代も捻出できぬ若者のため、はたまた飲酒運転厳重取り締まりの中、飲み屋で口説いてホテルに行くまでが危険というニーズに応え、格安で愛欲を結び合う場所を提供する新手の商売なのではあるまいか・・・」

--突撃取材--
薄暗い階段を上り、おそるおそるドアを開ける。
店内は小さな会計カウンターと、マッサージ屋にも似た小さく仕切られた小部屋の連続。
筆者「あのー、これって風俗ですか?」
店員「いいえ、デリヘルを呼んでいただくための貸部屋になっております」
料金表には部屋代基本料金と延長料金が。
筆者「料金の方はいかほど・・・?」
店員「全部で14000円となっております。ご利用されますか?」
筆者「ああ、えとっ、うーん。。。(財布の中身を確認)あっ、いやっ、お金足んないみたいなんで、すっ、すみません」

なーんだ。そういうことか。
でも待てよ。この格差社会で、ホテル代+デリヘル代という贅沢はできぬプア層にとっては、込み込み14000円というのは、確かに事前の予想は当たらずも遠からず。

などと、世間知らずの筆者はひとりごちていたが、世の中には便利な情報源がある。
さっそく、Yahoo!で「レンタルルーム デリヘル」で検索してみると、なぁんだ、あるぢゃないか。
http://www.r-kingdom.com/とか、
http://www.appeal.jp/room&space/king/system.htmlとか。

さらに、調査を進めると、ちゃあんと利用記もあるぢゃないか
(※ただし、これがメルヘンのことかどうかは未確認)
http://www5.ocn.ne.jp/~matrix/rpt07/swe_derh.htm

でも待てよ。要するに、これって昔の色街の茶屋・色茶屋と同じじゃないか。

「人間は変わらない。姿を変えるだけである」 by ハイデガー(嘘)

などと、くだらない冗談を書いていたら、筆者の海馬と大脳新皮質がシナプスでつながる音が聞こえた。
「って、前にもまったく同じようにドアを開けて聞いたことがあるぢゃないか!」

「人は忘れる動物である」 by エビングハウス(本当らしい。。。

■参考図書
『赤線跡を歩く』(木村聡著 自由国民社刊)
『近代庶民生活誌14』(南博・責任編集 三一書房刊)
スポンサーサイト

theme : 埼玉県
genre : 地域情報

comment

管理者にだけメッセージを送る

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
FC2カウンター
検索フォーム
所沢お役立ちリンク集
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。